上下二連銃においての二度引き(同発)や不発、自動銃においての回転不良などは機械的な故障だけが原因とはいえず、発射時の撃ち方(フォーム)や使用している装弾・実包などの問題も関係している場合があります。修理銃を送っていただく際にはトラブルの内容や使用状況、使用していた装弾・実包の品名などを出来るだけ詳細に明記していただきますようお願い致します。
銃を送る際には、薬室内および弾倉内に装弾・実包が入っていないことを確認の上、お送りください。またトラブルにより薬室内の装弾・実包が発射できない状況で抜けない方は、危険ですので発送する前に対処方法をご確認の上、お送りください。
古い空気銃や特殊な空気銃の修理は、純正のパッキンなどの部品がございませんので、純正部品以外でその銃に合う部品を取り付けることになります。そのため、通常より早い期間でエアー漏れなどを起こす可能性もございますのでご了承ください。
修理の作業内容によって銃を1挺として送っていただく必要がある場合と、「銃身のみ」「機関部のみ」といったように一部だけを送っていただければ問題ない場合がございます。もし判断できない場合はお電話でご確認のうえ送っていただくか、銃1挺(弾倉等も含め)をお送りください。