ホーム | サイトマップ | お問い合わせ
サイト内検索 help
 
銃の修理・加工について
お取り扱い商品について
 
中古銃のご案内
 
当社人気メーカーご紹介
 
オンラインショップ
クレー射撃の入門講座
射撃クラブのご案内
カスタム・ペイント
ゲストブック
関東クレー射撃場ガイド
講習会の日程
各申請書類のダウンロード
リンク
  ホームクレー射撃の入門講座クレー射撃に掛かる費用始めるために掛かる費用クレー射撃に使用する道具を購入するための費用
> 散弾銃の価格

クレー射撃の道具の価格【散弾銃】 

 



 クレー射撃を行うために必要な用品の購入費用は、散弾銃が中心となりますが、新銃を選ぶか中古銃を選ぶかで価格が大きく変わってきます。中古銃ならば50,000円くらいから、新銃の場合は、メーカーによってですが上下二連銃で300,000円くらいから、自動銃で200,000円前後から販売されています。
 中古銃の場合は、慎重に選ばないとかえって高いものになってしまいます。中古銃選びのポイントは、“どのくらい前に販売されていたのか” “新銃時の定価はいくらだったのか” “自分の体に合う銃なのか” などがあります。散弾銃は、20年以上前に販売された銃でも、大切に使用していた銃であれば現在でも充分使用できますが、その反面、販売価格がいくら安くても、メーカーやモデルによっては壊れたときに部品が手に入らないなどのリスクもあるため注意が必要でしょう。もし、銃の知識が無く、金銭的に多少余裕のある方ならば、新銃を購入したほうが得策かもしれません。また中古銃の価格は車のように年式などで決まるものでもありませんので後悔しない買い物をしましょう。
 なお新銃でも中古銃でも、自分の体に合った銃を使用しなくてはなりません。特に体が小さい人や女性の方など、銃床(頬を付ける木製の部分)が長い場合は短くカットする必要があります。逆に、銃床を短く切断している中古銃を体の大きい人が購入する場合は、銃床を継ぎ足して長くする必要があります。

>>PAGE BACK  
 
会社情報 | プライバシーポリシー | サイトのご利用について | サイトマップ | お問い合わせ窓口
Copyright © 2001-2006 YOSIHDA JUKI LTD. All rights reserved.